グッズ・美術館券など

グッズ・美術館券などのご案内TOPへ

兵庫県立美術館 プラド美術館展 当日券  拡大する

兵庫県立美術館 「プラド美術館展」

1819年に王立の美術館として開設されたプラド美術館(スペイン、マドリード)は世界屈指の美の殿堂として知られています。
歴代スペイン王によって収集された収蔵品は、ベラスケスやスルバラン、ムリーリョらスペイン人画家による絵画のほか、イタリア、フランドル絵画などヨーロッパ美術の粋を示す第一級の作品から成り、ハプスブルクとブルボンのスペイン王朝の栄華を今に伝えています。
本展は、17世紀スペインを代表するのみならず西洋美術史上最も傑出した画家のひとりであり、後世の印象派の画家たちにも大きな影響を与えたベラスケスによる初来日作品を含む重要作品7点を中心に、イタリアやフランドル絵画をあわせ、61点の油彩画と9点の資料で17世紀スペイン宮廷をめぐる美術を紹介するものです。
プラド美術館の核となるベラスケスと17世紀絵画のコレクションを通してスペイン黄金時代の社会と文化に触れる貴重な機会となります。

発売場所 梅田・尼崎・甲子園・御影・神戸三宮・新開地の各駅長室及び岩屋駅改札口(係員不在時を除く)
発売金額 1,600円(一般当日券のみ発売)
発売案内 オリジナルポストカード付き(枚数限定)
詳細 PDFで詳細を確認する①(1023KB)

このページの先頭へ