振替輸送のご案内

振替輸送とは

振替輸送とは、列車に運行不能等が発生した場合に他の鉄道会社に依頼して、お客さまが使用されている振替輸送対象の乗車券で、運行不能区間を他の経路によりご利用いただくものです。

●ご注意
・振替輸送の実施及び対象区間は、運行不能等の範囲により決定いたしますので、その都度ご案内いたします。
・振替輸送区間以外の経路または交通手段(タクシー等)をご利用の場合は、お客さまのご負担となります。

振替輸送についてのよくあるご質問は、Q&Aをご確認ください。

振替輸送の対象となる乗車券

振替輸送には、現在使用されている乗車券が必要です。(※運行不能区間を含むものに限ります)


振替輸送の対象となる乗車券

※モバイルSuicaは振替輸送の対象となりません。

※普通乗車券・回数乗車券・ICカードは、入場状態のものが対象となります。

振替輸送のご利用方法

列車に運行不能等が発生した場合に振替輸送を実施します。 駅係員に乗車券をご提示のうえ、振替乗車票をお受け取りください。 降車駅では、振替乗車票をお渡しください。


【例】お客さまがA駅から乗車された後、B駅〜C駅間で列車の運移行の運行不能等があった場合

Q&A

振替輸送について、お客さまから寄せられるよくあるご質問をまとめました。

  • 振替輸送はどういう場合に実施されるの?
  • 列車運行に支障があり、復旧するまでに時間がかかると判断した場合に実施します。ただし、依頼する鉄道会社の運行状況によっては、実施できない場合もあります。
  • どの会社のどの区間で振替輸送を実施しているの?
  • 列車運行に支障がある区間に相応する、他の鉄道会社の定められた区間で実施いたします。支障内容によって振替輸送の実施内容は異なります。駅で実施内容をご案内いたしますので、ご確認のうえご利用下さい。
  • どんな乗車券でも利用できるの?
  • 運行不能区間が含まれていることが条件となります。主な振替輸送の対象となる乗車券は「普通乗車券(※入場済み)」、「回数乗車券(※入場済み)」、「ICカード(※入場済み)」、「定期乗車券(ICも含む)」などがあります。
    ※対象とならない乗車券もございますので駅係員へおたずね下さい。
  • 振替輸送を利用するにはどうしたらいいの?
  • 振替輸送の対象駅でお手持ちの乗車券を駅係員にご呈示頂きますと、振替乗車票を発行いたします。その振替乗車票でご乗車のうえ、出場時に駅係員に振替乗車票をお渡し下さい。
  • 振替輸送を利用するには運賃は必要?
  • すでに目的地までの乗車券をお持ちですので、別途運賃は必要ありません。ただし、振替輸送実施区間を越えて乗車された場合は、別途運賃が必要となります。
  • 振替輸送の対象駅まで、バスやタクシーは利用できるの?
  • 指定されている振替輸送区間以外の経路または交通手段をご利用された費用は、お客さまのご負担となります。

このページの先頭へ