もっと安全に。もっと快適に。

車内多言語自動放送の導入について

2019/04/14

訪日外国人のお客様のご利用の増加が顕著な阪神なんば線を中心に、車内において多言語自動放送を実施しています。また、通常時の案内に加え、異常時における案内の一部も多言語化することにより、訪日外国人のお客様へのサービス向上を図ります。
【対象車両】阪神なんば線で運行している1000系、9000系車両、阪神線に乗り入れている近鉄車両
【対応時間帯】7時〜20時を基本とする
【放送言語】日本語、英語に対応(一部、中国語、韓国語にも対応)

1000系
自動放送

このページの先頭へ