運賃・乗車券 レールウェイカード

レールウェイカードの特徴

レールウエイカードは、2019年2月28日をもって発売を終了いたしました。
引き続き、阪神電車・阪急電鉄・能勢電鉄・北大阪急行電鉄の4社でご利用いただけます。
※他社線(近鉄線、山陽電鉄線、神戸電鉄線)へお越しの方は、あらかじめ券売機で切符に引換えのうえ、ご乗車ください。

阪神電車の取扱い

改札機 引き続き、ご利用いただけます。(9月30日までご利用いただけます。)
券売機 引き続き、ご利用いただけます。
のりこし精算機 引き続き、ご利用いただけます。

pdf_iconレールウエイカードの取扱いについてicon_window

こんなときには?

残額があるのに、裏面の印字がいっぱい

各駅長室(梅田・尼崎・甲子園・御影・神戸三宮)で申告してください。

残額10円でもご利用できます

  1. 乗車時はそのまま改札機をご利用ください。
  2. 降車時、のりこし精算機にレールウェイカードを入れてください。
  3. 不足分の金額が表示されますので、現金または別のカードを入れてください。
  4. レールウェイカードが返却され、精算券が出てきます。
  5. 精算券で改札機をご利用ください。

定期券と一緒に使いたい(※IC定期券との併用はできません。)

2枚投入できる改札機をご利用ください。
※レールウェイカードの残額が少ないときは、精算機をご利用ください。

当社線の精算機のご利用方法
<定期券の区間外からカードで乗車した場合>
  1. 降車駅の精算機に、カード、定期券の順にお入れください。
  2. 精算券が出てきますので、改札機をご利用ください。

(ご利用いただけない定期券もあります。)

<定期券で乗車し、区間外に乗り越した場合>
  1. 降車駅で精算機に、定期券、カードの順にお入れください。
  2. 精算券が出てきますので、改札機をご利用ください。

(ご利用いただけない定期券もあります。)

このページの先頭へ